めたすらいむの舟

メタル/書評を通じて、ものを書く練習を行っています。原則平日朝更新予定。なお、推理\ミステリ小説のネタバレは書きません。

書評

道尾秀介 / ソロモンの犬

ソロモンの犬 (文春文庫)作者:道尾 秀介発売日: 2012/09/20メディア: Kindle版 道尾秀介 / ソロモンの犬 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 なんかのまとめスレでミステリーおススメ作家で見かけた。 2.内容 2010年文春文庫から。飼い犬に引きずられて事…

岡嶋裕史 / ブロックチェーン 相互不信が実現する新しいセキュリティ

ブロックチェーン 相互不信が実現する新しいセキュリティ (ブルーバックス)作者:岡嶋 裕史発売日: 2019/01/17メディア: 新書 岡嶋裕史 / ブロックチェーン 相互不信が実現する新しいセキュリティ のレビューです。 1.作品を選んだ理由 漠然と、勉強しなきゃ…

矢部 嵩 / 少女庭国

〔少女庭国〕 (ハヤカワ文庫JA)作者:矢部 嵩発売日: 2019/06/20メディア: 文庫 矢部 嵩 / 少女庭国 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 本屋で見かけた『ハヤカワ文庫の百合SFフェア』買い。作者も作品も知らんけど買ってみた。 2.内容 2019年、ハヤカワ文…

貴志祐介 / クリムゾンの迷宮

クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫)作者:貴志 祐介発売日: 2012/12/06メディア: Kindle版 貴志祐介 / クリムゾンの迷宮 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 ミステリ/ホラーの有名どころとして作者の名前は存じておりました。読むのはこれが1作目。 2.内容…

島本理生 / ファーストラヴ

ファーストラヴ (文春文庫)作者:理生, 島本発売日: 2020/02/05メディア: 文庫 島本理生 / ファーストラヴ のレビューです。 1.作品を選んだ理由 映画化するということで大きめに宣伝されていたので。有名作ということで手に取ってみた。 2.内容 2018年に第15…

筒井康隆 / 残像に口紅を

残像に口紅を (中公文庫)作者:筒井康隆発売日: 2018/04/27メディア: Kindle版 筒井康隆 / 残像に口紅を のレビューです。 1.作品を選んだ理由 『幽遊白書』の海藤vs蔵馬だ! 2.内容 1989年中央公論社から発刊、1995年に中公文庫にて文庫化。実は筒井康隆は初…

ロバート・K・レスラー、トム・シャットマン / FBI心理分析官

FBI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 (ハヤカワ文庫NF)作者:レスラー,ロバート・K.,シャットマン,トム発売日: 2000/12/01メディア: 文庫 ロバート・K・レスラー、トム・シャットマン / FBI心理分析官 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 …

宮口幸治 / ケーキの切れない非行少年たち

ケーキの切れない非行少年たち(新潮新書)作者:宮口幸治発売日: 2019/07/26メディア: Kindle版 宮口幸治 / ケーキの切れない非行少年たち のレビューです。 1.作品を選んだ理由 2020年新書大賞第2位とのことで本屋でもプッシュされていて、よく見かけた。た…

レイ・ブラッドベリ / 華氏451度 [新訳版]

華氏451度〔新訳版〕作者:レイ ブラッドベリ発売日: 2014/07/28メディア: Kindle版 レイ・ブラッドベリ / 華氏451度 [新訳版] のレビュー。 1.作品を選んだ理由 タイトルがと表紙がカッコイイからです。SFはこれよ。 2.内容 2014年にハヤカワ文庫(SF)から出…

今村晶弘 / 屍人荘の殺人

屍人荘の殺人 屍人荘の殺人シリーズ (創元推理文庫)作者:今村 昌弘発売日: 2019/09/11メディア: Kindle版 今村晶弘 / 屍人荘の殺人 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 ジャンプ+でコミック版が連載中でぼんやり読んでいたのだが、先が気になるので原作を…

ドストエフスキー / 賭博者

賭博者 (新潮文庫)作者:ドストエフスキー発売日: 1979/02/22メディア: 文庫 ドストエフスキー / 賭博者 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 ドストエフスキーは面白いという点と、こち亀の両さんの愛読書だからです(両さんが読書にハマる話)。 2.内容 原…

ドナルドキーン / 思い出の作家たち

思い出の作家たちーー谷崎・川端・三島・安部・司馬 (新潮文庫)作者:ドナルド・キーン発売日: 2019/04/26メディア: 文庫 ドナルドキーン / 思い出の作家たち のレビューです。 1.作品を選んだ理由 タイトル買いというかコンセプト買い。谷崎・川端・三島・安…

プーシキン / スペードのクイーン・ベールキン物語

スペードのクイーン/ベールキン物語 (光文社古典新訳文庫)作者:プーシキン発売日: 2015/06/26メディア: Kindle版 プーシキン / スペードのクイーン・ベールキン物語 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 妻の本棚から。最近買ってたやつ。直接のきっかけは…

朝井リョウ / 何者

何者(新潮文庫)作者:朝井 リョウ発売日: 2015/12/18メディア: Kindle版 朝井リョウ / 何者 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 本屋でエッセイを立ち読みして、面白い文を書く人だと思った。そのエッセイを買わずに、こちらを買ってみた。 2.内容 2013年…

ロバート・A・ハインライン / 月は無慈悲な夜の女王

月は無慈悲な夜の女王作者:ロバート A ハインライン,矢野 徹発売日: 2013/06/25メディア: Kindle版 ロバート・A・ハインライン / 月は無慈悲な夜の女王 のレビュー。 1.作品を選んだ理由 『夏への扉』に続く2作目、アメリカ3大SF作家へのチャレンジ。 2.内容…

三浦しをん / 舟を編む

舟を編む (光文社文庫)作者:三浦 しをん発売日: 2015/03/13メディア: Kindle版 三浦しをん / 舟を編む のレビューです。 1.作品を選んだ理由 巷で評価されている本を読んでみようの巻。デビュー作の『格闘するものに○』は読んだ。 2.内容 女性誌(Classy)に連…

津村記久子 / ポトスライムの船

ポトスライムの舟 (講談社文庫)作者:津村 記久子発売日: 2011/04/15メディア: 文庫 津村記久子 / ポトスライムの船 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 芥川賞ということで名前は存じておった。偶々本屋で目に入ったので、読んでみたよ。本ブログのタイト…

吉本ばなな / キッチン

キッチン (角川文庫)作者:吉本 ばなな発売日: 1998/06/23メディア: 文庫 吉本ばなな / キッチン のレビューです。 1.作品を選んだ理由 妻の推薦によるPart2。『TSUGUMI』の後にこっちを読んでいる。 2.内容 原作は1987年…生まれた頃だなぁ。めちゃくちゃ売れ…

吉本ばなな / TSUGUMI

TUGUMI(つぐみ) (中公文庫)作者:吉本 ばなな発売日: 1992/03/01メディア: 文庫 吉本ばなな / TSUGUMI のレビューです。 1.作品を選んだ理由 妻の推薦による。 2.内容 原作は1989年…平成元年ですね。中公文庫でのリリース。当時の山本周五郎賞を受賞している…

池井戸潤 / 民王

民王 (文春文庫)作者:池井戸 潤発売日: 2013/06/07メディア: 文庫 池井戸潤 / 民王 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 池井戸潤は面白い。息詰まる長編もいいが、ちょっとライトなものを読みたくてこれをチョイス。 2.内容 原作は2010年発表で、手持ちの…

フィリップ・K・ディック / アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))作者:フィリップ・K・ディック発売日: 1977/03/01メディア: 文庫 フィリップ・K・ディック / アンドロイドは電気羊の夢を見るか? のレビューです。 1.作品を選んだ理由 その特徴的なタイトルはか…

トニー・ペロテット / 古代オリンピック 全裸の祭典

古代オリンピック 全裸の祭典 (河出文庫)作者:トニー・ペロテット発売日: 2020/01/07メディア: 文庫 トニー・ペロテット / 古代オリンピック 全裸の祭典 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 本屋でタイトル買い。まぁ東京オリンピックイヤーだから…という…

三島由紀夫 / 夏子の冒険

夏子の冒険 (角川文庫)作者:三島 由紀夫発売日: 2009/03/25メディア: 文庫 三島由紀夫 / 夏子の冒険 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 妻の本棚シリーズ。 2.内容 原作は1951年で、手持ちは角川文庫からのもの。三島にしては…という言い方が正しいのかわ…

小松左京 / 復活の日

復活の日 (角川文庫)作者:小松 左京発売日: 2018/08/24メディア: 文庫 小松左京 / 復活の日 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 ここ最近のコロナ騒ぎで話題図書になってたので買ってみた。 2.内容 1964年作で、本書は2018年に角川文庫から文庫化。内容は…

岡嶋裕史 / アップル、グーグル、マイクロソフト

アップル、グーグル、マイクロソフト~クラウド、携帯端末戦争のゆくえ~ (光文社新書)作者:岡嶋 裕史発売日: 2011/08/05メディア: Kindle版 岡嶋裕史 / アップル、グーグル、マイクロソフト クラウド、携帯端末戦争の行方 のレビューです。 1.作品を選んだ…

池井戸潤 / 下町ロケット

下町ロケット (小学館文庫)作者:池井戸 潤発売日: 2013/12/21メディア: 文庫 池井戸潤 / 下町ロケット のレビューです。 1.作品を選んだ理由 半沢直樹シリーズをはじめとする作品をいくつか読んで面白かった。今回は銀行が主役ではないが、どうなのだろうか…

米澤穂信 / 儚い羊たちの祝宴

儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)作者:米澤 穂信発売日: 2011/06/26メディア: 文庫 米澤穂信 / 儚い羊たちの祝宴 のレビューです。 1.作品を選んだ理由 この作品ではないんだけど、「おススメのミステリー特集」みたいなWebページでこの作者を見かけたことがあっ…

阿刀田高 / ギリシア神話を知っていますか

ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫)作者:阿刀田 高メディア: 文庫 阿刀田高 / ギリシア神話を知っていますか のレビューです。 1.作品を選んだ理由 『新約聖書を知っていますか』が入門編として大変面白かったので、ギリシア神話も。あと、ギリシア神…

堀啓子 / 日本近代文学入門 12人の文豪と名作の真実

日本近代文学入門-12人の文豪と名作の真実 (中公新書)作者:堀 啓子発売日: 2019/08/20メディア: 新書 堀啓子 / 日本近代文学入門 12人の文豪と名作の真実 のレビュー。 1.作品を選んだ理由 明治~昭和期の文豪のことを知りたいなぁとおもってうろうろしてい…

永江朗 / 「本が売れない」というけれど

(046)「本が売れない」というけれど (ポプラ新書)作者:永江 朗発売日: 2014/11/04メディア: 新書 永江朗 / 「本が売れない」というけれど のレビュー。 1.作品を選んだ理由 タイトル買いの新書。本が売れない読まれないと言われてる気がするけど、本当かどう…