めたすらいむの舟

メタル/書評を通じて、ものを書く練習を行っています。原則平日朝更新予定。

Zyklon-B / Blood Must Be Shed

Blood Must Be Shed E.P.

Blood Must Be Shed E.P.

  • アーティスト:Zyklon-B
  • 出版社/メーカー: Blackend
  • 発売日: 2004/10/04
  • メディア: CD

ノルウェーブラックメタルバンドZyklon-B / Blood Must Be Shedをレビュー。

1.作品を選んだ理由

 ノルウェーブラックメタル人脈で構成されたバンドということですので、これは買わねばと。

2.内容

 1995年リリースのEP。当初リリースは知らんが手持ちはCandlelight Recordsからの再発で、4曲入りのヤツ。
 Emperorで知られるIhsahn、Samoth、DodheimsgardのAldrahn、Satyriconや1349のFrostらによるプロジェクト。スタイルはファストブラック!シンセサイザーはうっすらと聞こえるが、ギターがしっかりとメロディのあるギターを弾いており、このギターのトレモロサウンドだけで十分に荒涼感のある音世界を作れている。Emperorの名作1st "In the Nightside of Eclipse"の感触が近いかな。あれがタイトなブラストビートにより高速化した感じ。
 1995年なのでEmperorは1stと2nd ”Anthems to the Weklin at Dusk"の間、Dodheimsgardは1st "Kronet til konge"の頃、Satyriconは3rd "Nemesis Divina"のちょっと前。名作だらけ過ぎてワロタw

3.感想/評価(★の5段階)

 ★★★★-
 4曲17分とランニングタイムは短いけど、このメンバーとこの楽曲クオリティなので買う価値あり。どうせフルアルバムは存在しない。もっと聞きたい!

4.どのような人に推奨するか

 Emperorの1stや1349が好きな方に。