めたすらいむの舟

メタル/書評を通じて、ものを書く練習を行っています。原則平日朝更新予定。

Adversarial / Prophetic Plain of Abyssal Revelation

Prophetic Plain of Abyssal Revelation

Prophetic Plain of Abyssal Revelation

カナダのブラック/デスメタルバンド Adversarial / Prophetic Plain of Abyssal Revelationをレビュー。

1.作品を選んだ理由

 こないだこのバンドの作品買ったら、既に持ってるやつだった。反省として書く。

2.内容

 2011年リリースのEPで、手持ちのはDark Decentからリリースのデジパック盤。…MatallumにはEPとあるんだが、EPと言っても27分30分弱の内容。フルアルバムのランニングタイムが30分前後が平均的なこのジャンル界隈では、フルアルバムと呼んでもよさそうな内容だと思う。ここでいうジャンルというのは、BlashpemyやArchgoat系のノイジーでラウドな1st Wave Black Metalの流れを汲む小汚いブラック・デスメタルのことを指しています。

 実際、まさしくそのジャンルの枠内で語ってよさげな内容。RAWでややハイピッチなスネアドラムによる突撃高速ブラストに加えてクラッシュシンバルを鳴らしまくるドラムが曲を引っ張る。ブルータルデスメタル的なテクニカルさがあって、これが結構良い。ボーカルは汚い濁声型デスヴォイスで、やっぱりBlasphemyっぽい。まあ同郷のカナダですし。ギターリフはこの手の音楽にしては手が込んでいるというか、低音でゴリゴリノイズ発しているだけではなくて、メロディを紡いで見せたり分散和音を用いた怪しいリフを使ってみたり、結構作曲や雰囲気作りに気を使っている印象がある。そこが先に挙げたバンドとの違いかな。あとブラストが速い。スローパートは少なめ(最後の曲だけはスローでダークなIncantation的楽曲をやっているが)。というか、演奏上手いよね。
 音質こそ生々しい暗黒系のデスメタルのそれを感じさせるが、演奏やリフだけなら一種のブルータルデスメタルとして聞いてもおかしくないぞよ。

3.感想/評価(★の5段階)

 ★★★★-
 結構いいぞ。

4.どのような人に推奨するか

 ブラッケンドデスメタルと呼ばれるバンド好きは手に取ってみてくだされ。ブルデス好きにも推奨できる音だと思うよ。